工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

屍鬼 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏野with円匙③:屍鬼

2010.08.02 (Mon)
シャベル担いだ夏野の痛グラス、ひとまず完成させました。
夏野with円匙2

ちなみに元絵はこちら
円匙


先日祖父が他界したのでお通夜や告別式でてんやわんやで痛グラスが全く進行しなかったのですが、今週から日常に戻れたので低いテンションのままだらだらといじって完成。


今回がんばってみたのは、シャツのとネクタイで質感を変えてみたってところだったんですが、写真じゃぜんぜんワカンネで泣けてきます(T-T)
一様さ~、シャツ部分は砥石かけたあと磨いてみたりしたんだけどさ~、
目で見ればわかる範囲でもあっても私の下手糞撮影能力ではうまく反映されませんでした。


というわけで、これで夏野の痛グラス製作とはお別れです。
前回のグラスを含めると、一番製作時間が長いキャラは夏野になってしまいました。


さて、順番から言えば次は女性キャラを彫ることになりますが、次はだれにしよう。
今考えているのが、うみねこのベアトリーチェ&戦人(アニメDVD表紙バージョン)。
今度は線ではなく面から彫ってみたいなぁなんていろいろ考えてます。

ブログランキングに登録してみました。
クリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

夏野with円匙②:屍鬼

2010.07.25 (Sun)
夏野の痛グラス(シャベルバージョン)製作中。
砥石かけたりしてるところ。

夏野シャベル2

ちなみに前回の夏野グラス↓は目が死んでしまったので、今回は「起き上がり風」にならないように気をつけるつもりです。
でもなぜかpixivではこれが一番高い評価をいただいています。謎だ。

夏野6

これを彫っている時に思ったのですが、この元絵↓
円匙
ちょっと太公望に似てる気がする……
今までそういう発想に至ったことが一度もなかったので、一気に時の流れを感じてなんだか感慨深くなりました。
あれから何年たったっけ。



そういえばミニルーターでのグラスリッツェンを初めて約一カ月が過ぎました。
最初はガタガタの線を引くだけで精一杯だったっけ。
今だってへたくそなままですが、あの頃に比べたら少しだけできることが増えました。


というか、私がミニルーターを買った理由は痛グラスをするためじゃなかったし。
最初は銀粘土の仕上げ用に使うつもりだったのに。
そういえば最近全然粘土触ってません。
すっかりグラスに侵食された私の作業スペース。


ところで他の痛グラスを作った方はこういうのどうしてるんでしょうか。
使ってるんでしょうか、飾ってるんでしょうか。
使う予定も飾るスペースもない私はどうしたらよいのでしょうか。
この痛グラスども、どうしてくれよう。


ブログランキングに登録してみました。
クリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ

夏野with円匙:屍鬼

2010.07.24 (Sat)
「屍鬼」の夏野シャベルバージョンの痛グラス彫り始めました。

夏野シャベル1

黒いのはサインペンでつけた目印です。
これからゴリゴリ掘り下げていくぞ~!


夏野といえばシャベル、な絵です。
「また夏野かよ」とか言われそうですが、前回彫った夏野グラスの時にどちらを選ぼうか迷っって残ったのがこっちの絵柄だったんです。
そして前回の痛グラスは失敗をごまかすためにいろいろ彫りすぎてああなっちゃったという代物だったので、気分的にはリベンジでもあります。

じつはこの絵柄と6巻表紙のマッチョバディとの間でしばらく揺れていたのですが、構図の問題と肉体の彫り方がまだよくわからんということでこちらに決定。
いつかは彫りたいマッチョバディ。

この元絵も好きです。
こう、

「わいは殺られへんぞ!!」

みたいな気迫が伝わってきます(夏野はこんな話し方しない)



にしても、ダイヤモンドビットの消費はやすぎw
一時は怒涛のスピードで彫りまくってたからしょうがないとはいえ、こう何本もいかれてはお財布的によろしくない。
できれば新しいミニルーターも欲しいと思っているのになぁ。
いっそビットとルーター同時に買ってしまうか悩み中。

どうしてこうなった夏野グラス:屍鬼

2010.07.18 (Sun)
夏野6夏野5

夏野グラス、夏野の腹チラ部分も彫ることにしました。
グラスの底部分を彫っちゃいけないってことはないよなと気がついたので。
……腹チラはまだいいんですが、男性キャラが胸元全開だと生活指導のおばちゃん先生みたいに「きちんとボタンとめなはれ!」って気分になります。


にしてもこのグラス、夏野の向こう側に笑顔の沙子が幽霊みたいに浮いて見えて、ちょっと怖いです。
自分でやっときながら、「どうしてこうなった」状態。

沙子グラス:屍鬼

2010.07.17 (Sat)
夏野の裏側に沙子を彫り始めました
(以下ネタバレ有注意)

「特別に酷い死はない だからこそ死は恐ろしい!」
のシーンより。
さすが経験者は言うことが違うっす。先輩って呼んでもいいっすか!
沙子かわいいよ沙子。
OPの沙子はちょっと怖かったけど、それもまたイイ!
沙子1

ついでで夏野グラス、一時中断するとかいいつつまだガリガリやってます。
塗れると透ける(水着ではない)シャツの部分が気に入らなかったので全体的に砥石をかけてみました。
夏野4
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。