工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モーレツ宇宙海賊】加藤茉莉香を彫ってみた【ガラスエングレービング】

2012.04.21 (Sat)




「モーレツ宇宙海賊」の加藤茉莉香を二枚のガラス板に彫りました。
最初は彫るつもりはなかったのですが、先日の一挙生放送を見てたらやりたくなってしまい・・・

最初に彫り始めていた2枚がボツったので賞味4枚彫りました。
下手に時間短縮目指しても無理があるようなので、もうマイペースでほることにします。

私がガラスを彫るときは、完成形が頭の中にあって、
「あんなのができたらいいのにな」
という思いつきから始まります。
一方ガラスを彫ること自体は正直「大好き」とか「楽しい」と思ってやっているというより、「もうやめよう」「これで最後にしよう」と自分をなだめなだめやってる感じです。
ガラス彫りって時間がかかって疲れるので。

今回も相当に「しんどいなぁ」と思いつつの作業になりましたが、加藤茉莉香というキャラクターに強い憧れというか理想を感じまして。
平たく言えば、「あんな人の下で働きたい!!」ってことなんですがw
これを「惚れた」というならもうベタ惚れな扱いになるんでしょう。
茉莉花がかっこよすぎてかっこよすぎて。
二次元に履歴書送りたくなるレベル。


そして動画作りはガラス彫り以上にハードでした。
ちなみに今回の早回し速度は20倍です(いつもはせいぜい10倍)

ガラス板は撮影時に映り込みしやすいので何度もブッサイクな自分が写りこんで発狂しまくりました。
光を絞りすぎても暗すぎてわからないし、明るすぎると彫りが飛ぶし。
真っ暗な部屋で撮影をすること二日。
動画の作成自体も苦手なのであれやこれやと悩みました。
アドベプライムエレメンツの編集方法も少しづつ勉強していってます。
現実逃避でニコ動やってるのに、その現実逃避からも逃げ出したいです。



なんていうか、総じて「疲れた」しか思い浮かばない私。


クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ グラスアートへ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。