工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【痛グラス】ガラスで貞子2.5Dをやってみた【ガラスエングレービング】

2012.05.19 (Sat)




ガラスで「飛び出す貞子」をやってみました。
ついでに私が貞子をやりました。

「真正面の画面から這い出す貞子の画像が欲しい!ないなら作っちゃえ!」
ということで私が貞子に扮しました。
カメラの前で土下座ポーズを繰返し撮影(一人で撮影は割と虚しい)
試行錯誤した結果、立体感を出しやすい右手を出したポーズにしました。

今回は一つの画像を4つに分割してそれぞれをガラス板に彫刻。
できあがったものを組み合わせることで立体感を演出しました。
ちょうどシャドーアートとか飛び出す絵本みたいなのを板ガラスでやったような感じです。

我ながら、薄暗い部屋でこれを見たときはヒヤッとします。
これからの季節にはいいかもしれません。

「画像がないなら自分が画像になればいいじゃない」
こういうのも面白いかもしれません。

クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ グラスアートへ
スポンサーサイト

【JIGA】日本痛グラス協会のPVのようなもの【痛グラス】作っていただきました

2012.05.06 (Sun)


当協会メンバーiratika氏にJIGAの紹介動画を作ってくれまいかとお願いしたところ、こんなイケてる動画を作っていただきました!
伝えたい情報がしっかり入っていてそれでいてシンプルで実直、実に私の欲しかった動画になりました。

JIGAのロゴのデザインといい、私の名刺デザインといい、むしろ私よりずっとずーっとJIGAに貢献してくれてるiratika氏には本当に感謝感謝です。

今後、JIGAでの痛グラス紹介放送ではまずこの動画を流してから動画紹介に入りたいと思います。
ありがとうございました!
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。