工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発掘黒歴史!!『殿中老中I want you ~Kan-Sei Devolution~』

2011.04.24 (Sun)
『右肩の蝶』(作曲のりP様)のMP3をいただきに久々にピアプロを開いたら、2年前に自分がうpしていた歌詞を見てしまいました。

殿中老中I want you ~Kan-Sei Devolution~

タイトルは
『殿中老中I want you ~Kan-Sei Devolution~』

コメントには
「殿中老中I want you」がやりたくてやってしまいました。
松平定信翁とすべての老中ファンに敬意を表して。」
どうやら江戸時代の寛政の改革をイメージ(笑)して作ったようです。
しかしなんだよ「老中ファン」って、歴女もびっくりだろ……

そして肝心の歌い出しは

ここは殿中 俺は老中
今こそ叫ぶよI want you


という見事な黒歴史っぷり。

しかも何が痛いって、これが10代のころにノートに書いたとかいうオチではなく、普通に成人した普通に社会人の2年前の私が書いてたってことなのです。

これを見つけた時は一瞬魔女化しそうになりましたが、ここんところイライラ続きのハートを真っ黒に塗り替えてしまったこの黒歴史、逆にすがすがしいことに気が付きました。

アホすぎバカすぎなにより恥ずかしすぎですが、このバカっぷりは逆に生きるエネルギーになりそうです。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。