工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Fate】セイバーを彫ってみた【痛グラス】

2011.11.23 (Wed)

Fateのセイバーを彫ってみました。
今回のも自分絵です。


絵なんて10代の時にルーズリーフに落書きして以来ずっとご無沙汰だったので描き方が全く分からず苦労しました。
とりあえず適当に描く→気に入った部分をトレペで写す→おかしな部分を直す→合体 を繰り返して結局この姿に。
下絵描きで右手がクタクタですが、彫るのは左手なので問題なし。
私の両手はこういうところだけは便利。

そういえば昨日の夜からうさぎを彫り始め夜中に動画をアップして、それからセイバーの絵の練習をして彫っていたのでほとんど寝てません。
たけどよくよく考えれば、彫るだけの時間ってそんなにかからないもよう。
雑な自分絵だからこそではありますが、集中して一気にやれば一日半で二個できてました。

とにかく、今後は痛グラスを彫るにしても基本は自分の絵を使っていくつもりです。
それにしても自分絵はとにかくしんどい。

クリックしていただけると励みになります
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ グラスアートへ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。