工房は一畳半

JIGA(日本痛グラス協会)代表のブログです。ガラスエングレービング(電動工具でのガラス彫刻)の日々

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事運アップ 木星の第一の魔法陣グラス

2010.06.20 (Sun)
木星グラス
木星の第一の魔法陣グラスが、「ほぼ」できあがりました。
例にもれず『ソロモン王の鍵』より

この魔法陣は「宝を見つけ出す」魔法陣ですが、自らに眠った「才能(宝)」を見つけ出すということ。
平たく言えば商売繁盛など、もろもろの成功運を上げましょうということです。
周囲に彫られているのはサポートしてくれる天使たちの名前。
木星の魔方陣は富や成功といった人間の欲望にダイレクトにくるものが多いのですが、これらを乱用すると成功どころか災いが降りかかるという痛い但し書きもついています。

どんなお守りもタリスマンも護符も、「持っている〝だけ"で効果がある」ということは100%ないと私は断言します。
効果があるとすれば、それは利用者自身にその能力・可能性がある場合のみ。

最初はうみねこでおなじみの火星のあのサソリ魔法陣にしようかと思ったのですが、グラスに彫るようなものでもないと思い断念。
そしてゼウスの守護下にある木星の魔方陣にすることにしました。
オーソドックスなところを狙ったつもりです。


といってもこれはまだ「ほぼ」完成の段階。
今日は日曜日ですので完成させることはできません。
木曜日の木星の時間帯に完成させる予定です。
せっかくだし、これくらいはこだわらないと。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ グラスアートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。